闇雲に行く畦道 | Neo*So

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ 未来の私へ ]

テキスト・散文詩
  • comment0
  • trackback-


IMG_07_28.jpg



いつまでも今日のような日々は維持できないから

これから先きっと
憧れたものや欲しかったものを
ひとつひとつ手放しては、諦めていくような
生き方になるだろうけれど
自らでその待遇を選んだということ 忘れないで、絶対に
どれほど下衆を自覚しようと、外の光を妬まないで
まるでそれがいつもであるかのように
親しき人と手を繋ぎ
隣を愛して、動物を愛して、植物を愛してほしい
そうして死ぬときは、穏やかな秋の陽向を思うような気持ちで眠ればいい

それが、今ここにおける私が課す望み


Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。