闇雲に行く畦道 | Neo*So

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギムネマ飲んでます

ダイエット関連
  • comment0
  • trackback-

たぶん広告か何かで見かけたと思うのですが
「ギムネマ茶」という単語。

すぐに目についた説明には、

・糖質の吸収を抑える(血糖値を下げる)
・舌に吸着すると1時間ぐらい、甘味が感じにくくなる


というものがありました。
暴食したがる人には嬉しそうな効果。
でも2番目は要らない。人生の楽しみであるほどのメシがマズくなっては困る。


で、どうせそういうのは高いんでしょ?
と思ったので広告には直接触れず、Amazonで見直してみた。


すると「ギムネマ シルベスタ100%茶」は
26包ティーパック入りで、420円ぐらい。意外と安い。
錠剤のサプリもあった。
こちらも30日分入りで(メーカーにもよるが)1600円ぐらい。

カルニチンとかの燃焼系サプリと比べたら
これもまぁ安いほうかも、と思った。

2つ合わせても ちょうど2000円行くかどうかぐらいなので、
試しに、お茶と錠剤の2種類を購入。


結果的には、錠剤のほうが飲みやすかった。


先に飲んでみたのはお茶だった。



何を血迷ったのか、煮出した物をそのままHOTで飲んでしまった。



苦いwwwwww


すこぶる苦かった。匂いはそんなに嫌いではなかったが
想像以上の苦さだ。「お茶」ではないぞこれは。
「お茶」を嗜むような気持ちでチャレンジすると
心が折れてしまうので、「これはお薬だ」とでも自己暗示したほうがいい。
「ブラックコーヒー飲めるから大丈夫だろ」みたいなノリでは無理だった。

つまり、HOTでは、嫌でも舌に吸着してしまって苦いので、
煮出したら、まず別の容器に移して、
常温までぬるくするか、冷蔵庫で冷やしてから
味わわないように一気飲みする、のが一番飲みやすい方法。

ただ、冷やすまでがめんどくさいのよね。
「いますぐ飲む」って出来ないじゃないの。


そういうわけで、お茶は放置状態のまま、錠剤は毎日続いてます。
お茶のほうは、錠剤が切れてから次の便が届くまでのツナギとして使おうかと。



錠剤も、舌に乗った瞬間は苦いんですよ。お茶よりはマシだけど。
どんだけの苦み成分やねんと。


ちなみに「甘味を感じにくくなる」というのが
どの程度のものなのかはよくわからなかった。
元々甘党というよりは「旨党」の人なので
おやつはスナック菓子が多いし、食事も油分とか肉類が多いほう。
なのであまり確かめられていない。
サッパリマズイという思いは幸い、していません。


まだ1週間ぐらいにかかわらず、効果は結構てきめんにある。


別に無理して食事制限したつもりもなく
いつもどおりの質と量で食べているが、
毎朝体重をはかるごとに、数百g~1kgぐらいの幅で落ちている。
落ちなかった日も、増えることはなく維持され続けている。


ためしに、「じゃあ存分に食ったらどうなるのか」と
夕飯にギムネマを飲みながら回る寿司へ行き、17皿ほど食べてみたが
それでも次の日の体重は増えるどころか、また200gぐらい減っていた。

なんじゃこりゃ。すげえ。


昔、「運動も食事も変えずに痩せる魔法みたいな道具あるわけねーだろ」
みたいなコメントをどっかで見かけて、最近までは真理だと思ってましたが。

現に、運動も食事も変えてないのに着々と痩せているような気がする。
まぁ、問題なのは数字ではなく、健康面としてどうなのかだが。

今年の会社の健康診断、遅いわな。いつも5月だったのに。



とはいえ めちゃくちゃ褒めてはいるけど、注意点もたぶんある。


①不快な満腹感

ギムネマを摂取したときは、「ちょっと不快な満腹感」が長い間続くので
「物足りないからお菓子食べよう」という感じには滅多にならない。
なので必然的に 無駄な間食が減って体重が落ちただけかもしれない。
今日は油断してスナックを食ったので、今後どうなるか。

②鉄分ブロック

糖分の吸収も抑えるが、鉄分の吸収も抑えてしまうらしい。
貧血気味の人とか、鉄分が気になる人は
数時間ほどずらして鉄分のある食品やサプリを摂った方がいいかも。

③便の回数がやたら増える

多いときは1日4回行きました。
なので休日とかはいいけど、忙しい人にとってはアレかもしれん。

④死ぬほど眠いことがある

基本的には血糖値が良好にコントロールされて
むしろ「頭がスッキリする」ことが多いと感じたんですが、
たまーに、血糖値が下がりすぎてしまうのか
紛らわせないような死ぬほどの眠気に襲われることがある。
これは正直どうやって対策したものか悩む。



まぁ、とりあえず、大きな問題がなければ1ヶ月まず続けてみたいです。


Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。